画像

  • HOME
  • その他
  • LLC  ロングライフクーラント交換機

LLC  ロングライフクーラント交換機

 LLCクーラント液のリサクルと再生

LLCの主成分はエチレングリコールで本来交換不要(20年変化なしのデータあり)ですが添加されている防錆剤 酸化防止剤 消泡剤はほぼ3年で劣化します。それらの減少による酸化がすすみ漏れ やサーモ ウォーターポンプ 本体の熱度が高いためホース劣化などが発生します。ラジエター液は量も重要ですが質もとても大切です当店のラジエターリフレッシャーはラジエター内部の劣化しないエチレングリコールを20ミクロン5ミクロンの2重フィルターできれいにし防錆剤 消泡剤を含むクリーニング添加剤を補充します。圧送するためラジエター本体はもちろんの事エンジン側の配管内も隅々まできれいにします。また廃液もでませんので環境問題もクリアしています
冷却装置はエンジンにとっても重要ですので3年または3万Kでリフレッシュをおすすめします。

料金 軽3800 普通車4300 1BOX4800 税別 (作業料 添加剤サプリクリーンX 込)

追記:なお最新車はスーパーロングライフクーラントが注入されています。例えばトヨタ車では7年目に交換です。この場合廃液処理を含む通常の交換のみとなります。料金はラジエター容量によります。

 クーラント劣化の例

アッパーホースの接続部から漏れています。LLCのミドリの液が圧がかかる高温時ににじみ出て周りに飛び散っています。ホースの劣化ももちろんありますがクーラント液の劣化で熱交換が低下しその分ホースやパーツに負担をかけこのようになります。

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!