サブページメイン画像

シートクリーニングの説明と料金表

 室内をきれいにしましょう

意外とシートなど内装は汚れていますので
本年はクリーンにして快適にすごしましょう
施工されたお客様からはきれいになったと喜んでいただいています。お値段もプロショップよりかなりお得な価格です。機材も本格的です。それととってもお得な割引もありますのでぜひ試して下さい。お問合せの多い料金表をわかりやすくいたしました。それとなるべくクリーナーを使用しますので晴れた日がいいです。運転席にはシートカバーをお付けいたします
なお作業時間は汚れ具合などで変わります。お問合せでお聞きするのは汚れの部分(運転席のみとかリアシートとか それに関連するフロアマットなど) 汚れの原因 (吐いたとか経過年数の汚れとか)などです。おおよその料金などお答えしますのでお気軽にどうぞ
(吐しゃ物の場合、意外とシートの間とかドア部 シート下 シートベルトなどに付いてケースがほとんどです。通常よりお時間もいただきます。また洗浄のあと消毒エタノール系や専用液で消毒 除菌付きで1シート平均作業料+3000前後となります。なおフロアカーペット洗浄は別途となります) 2021.04 税別表示となっていますので近日中税込表示と致しますのでご了承下さい

 ケルヒャー(ドイツ製)のリンスクリーナー

専用の洗浄剤をノズルから出しながら同時に吸い込むという機器です

 フィットで実施

大きなシミはありませんでしたが喫煙車なのでどうでしょうか? 吸い込み口が透明なので汚れがみえます。汚れていますねえ 車検時なので2シートで¥3900でした

 終了しました

驚くほど汚れていました。ただ普通の方もある程度は汚れていますがタバコは怖いですね 汚い画像ですいません。後乾燥させ車内を消毒し完了です かなりきれいになりました。

 吸い込み口を見て下さい①

オレンジというか茶色っぽいですね。ジュースやコーヒーをこぼした形跡ありですね

 吸い込み口がきれいに②

吸い込み口は白くなっています。これはケルヒャーの洗浄剤の色です。きれいになりました。という具合に洗浄液を吹き付け汚れを浮き出し、同時に吸い込むという工程です。もちろんこれだけではなくブラシ  内装洗浄液
掃除機 エアーブラシなど使いきれいにしますよ!

 吐しゃ物がすごい事に

画像ではよくわからないですがダッシュボード一面 フロントガラスなど正面に向かってに吐しゃです。久々にすごいです。業者見積りで6万という事です。エタノール消毒しながら全て除去しました。全シートクリーニング フロアマット洗浄 ガラス清掃 室内清掃 全て消毒済み 臭いも乾燥すれば
問題ないはずです。1日預りです。ダッシュボードの小さな吐しゃ物をエアコン吹き出しなどより取り除く作業 今度からポリ袋を用意しておきましょうね

 掃除中です!

上の吐しゃ物の清掃の一部です。一旦 アルコール湿らせた綿棒などでシコシコ清掃 次に薄めたエタノール消毒剤で洗浄 拭き上げ フロントガラス  計器類周りなど徹底して洗浄 あとはシート洗浄 フロアマット これでOKです! 天気がいいので乾燥に1日 ほぼ臭いも無くなり快適です

 2019.8/28 佐賀県の水害 冠水車について

お問合せが多いのでお伝えします。ケルヒャー洗浄クリーナーで表面の水分は吸収できますが
フロアーの下にあるフェルト部分の吸収は難しいです。ですので臭いなどは残りますのでキチンとするには全シートの脱着 それに伴うパネル脱着 フロアカーペットの交換または洗浄 エアコンエバポレーター付近洗浄 フロアの底の鉄部の洗浄 除菌 という手順です。ただコンピューターの位置によりますがメインのCPが冠水した場合は無駄になりますのでまずOBDⅡをつなげ異常がないかを確認します。それで異常がない場合、洗浄の作業にかかります。
車種によりますが軽クラスで3.5マン~ 普通車2列シート 4.5マン~ となります。これにフロアカーペットの新品代(普通車で5マン前後)となります(交換の場合) 車両保険が付いている車はいいですが自腹では結構作業費+部品代がかかります。簡易に対応できる方法がないのが現状です 。作業報告→VWゴルフで当日8/28にかなり水分を取りバケツ5杯その後新聞紙を敷いて3日後確認したらカーペットの表面はかなり乾燥していますが確認のため一部剥いでみましたらやはりフェルトとフロア鉄部はまだまだかなりじゅくり濡れていました。でカーペット交換するとの事でした↓

 やはり濡れています

表面はいけていましたが 乾いても臭いが残る可能性があります。これには訳があります。表面のクロスの下に薄いシート(ビニールシートのようなもの)が貼り付けられています。その下の防音フェルトがありますがこの薄いシートが冠水などした場合ジャマして厚いフェルトがなかなか乾燥しずらくなっています(。ジュースなどこぼしたとかの場合逆に浸透しないのでいいのですが)そのため朝、臭いがする 臭いがとれないという状態が続きます という事は解決方法はこのフロアカーペットを取り出すしかありません。ただカーナビを自分で付ける事ができるというレベルでないと、パネル脱着で手こずると思われます。 別ページにて冠水車の処理(作業)例を取り上げていますのでご覧ください

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0952-45-0124
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら